ギズモード・ジャパンより転載:運転する方はラクかも。

世界中に広がりをみせる、配車サービスUber。この度、どんなに移動しても料金5ドル定額の新サービスを開始するとのこと。ただし、結構いろいろな条件付きです。

対象となるのは、複数人で1台に乗る「相乗りサービス」の「UberPool」。気になる条件は以下です。

・午前7〜10時、午後5〜8時の間
・月〜金曜日
・NY、マンハッタンの110番通り南側限定


というわけで、通常のUberやタクシーとは異なり、あくまで110番通り上での乗り降りが条件となります。

この新企画についてUberは「時間を節約し、素早く目的地へ向かうことをサポートします」と語っていますが、この条件はどっかで聞いたことあるような...。そういえば「バス」っていうのがなかったでしたっけ?

ドライバーには、通常のUberPoolと同額の報酬が支払われるとのこと。Uberいわく「まだ実験段階」とのことですが、はたしてどんな活用がされるのでしょうかね。


ギズモード・ジャパンの注目記事:
・「自然に生活に馴染む」がポイント。音楽体験を劇的に変えるモノ
・話題の音楽サブスクアプリ「KKBOX」の「KK」ってなにか考えてみた
・プレミアムカミソリの仕事っぷりをマイクロスコープで見てみよう


source: Uber via New York Post

Jamie Condliffe - Gizmodo US[原文]

(渡邊徹則)
Photo by shutterstock.