東京女子の置き靴はレインシューズが最強

写真拡大

天気がよめなくなってくるこれからの季節。

雨の日は、脚が濡れるのは嫌。でも、かわいい靴は履きたい。その願望、『FREE FISH』でなら叶えることができるんです!

2009年から始動したフットウェアブランド『FREE FISH』。

アイテムは、どれも耐水性の高いPVC(ポリ塩化ビニル)製のものばかりで、雨の日でも気にせず履くことができます。また、デザイン性が高いながらも、手の届きやすい価格帯なのもうれしいところ!

ネイビーのフラットサンダルなら、キレイめにもカジュアルにも合わせやすい。このシリーズは他にもアイボリーやシャンパンなど、豊富なカラーが揃っています。

(フリーフィッシュ) FREEFISH レインシューズ Crown Snaffle EU37 23.5cm ブラック

(フリーフィッシュ) FREEFISH レインシューズ Crown Snaffle EU37 23.5cm ブラック

3,280円

購入する

マニッシュなコーディネートのときにはローファーを。革なら靴擦れしやすいローファーも、ラバー素材なのでリラックスして履くことができます。

(フリーフィッシュ) FREEFISH レインシューズ Balloon Molly EU38 24.0cm ローズ

(フリーフィッシュ) FREEFISH レインシューズ Balloon Molly EU38 24.0cm ローズ

2,980円

購入する

雨の日でもサンダルが履きたい!というときにぴったり。女性らしい曲線が、足元をフェミニンに仕上げてくれます。

いままでは諦めていた雨の日の足元は、『FREE FISH』なら思う存分楽しめるんです。会社の置き靴にしておけば、雨の日だってテンションは下がりません。いつもは憂鬱な梅雨も、楽しみになってきました。

image via Shutterstock

文/グリッティ編集部