恋愛に奥手な女子必見!気になる人に好きになってもらう5ステップ(photo by ZoomTeam/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】「気になる人がいるけどなかなか近づけない…」肉食女子とはほど遠い、恋愛奥手女子なあなた。好きな人にアピールするのはとてもむずかしいですよね。「告白する」のではなく「告白してもらう」、「相手に好きになってもらう」ことを目標に、彼にアピールしていきましょう。

【さらに記事を読む】女友達が少ない「男子だけモテ子ちゃん」の生態5つ

♥「異性」としての距離感をキープ


誰でも好きな人とは仲良くなりたいものです。気さくな女性は、男性からしても話しやすいでしょう。

しかし、距離が近すぎてしまうと恋愛対象から外れてしまう可能性があります。「友達」ではなく「異性」として、頻繁な連絡やデートのお誘いは抑えましょう。

もちろん、相手の趣味や好みについてはこっそり調べましょう。

♥「特別」な存在であることをアピール


相手の男性が、あなたにとって「特別」であることをアピールします。まずは、ささやかなアイコンタクトをとってみましょう。

人が多いときにも、彼にだけ微笑んでみましょう。何か知りたいことがある場合、他の異性ではなく彼に質問するのが◎。

普段、多く連絡をとっていないのにどうして自分に聞くのか、気になり始めるはずです。

♥「頼れる」存在であることをアピール


多少、あざとい手段かもしれませんが、大して困ってなくても彼に頼りましょう。恋愛とか対人関係とか、ヘビーな内容ではなく、学生さんなら授業のこと、職場なら仕事のことです。

彼が好きなこと、たとえば音楽やスポーツについて質問してみるのもありです。

ただし、彼ではなく、純粋に相談したいというスタンスで質問しましょう。「自分に気があるのかな?いや、ないのかな?」男性は勘違いしやすいと言われることがあります。

気持ちに揺さぶりをかけて、少しずつ近づきましょう。そして、ここでポイントなのは、彼が絶対解決できることをリサーチした上で頼ること。

あまりにも初歩的な質問しか見当たらない場合、「恥ずかしくてほかの人には聞けなくて…」と前置きすれば、悪い印象は与えないはずです。

異性に頼られることで、悪い気分になる人は少ないですよね。

♥「ギャップ」を小出しでアピール


ここまでくると、彼とあなたの距離は外見上は変わっていないのに、彼にとってあなたは少しずつ、でも確実に「気になる存在」になってきているはずです。ここからは、彼にあなたへの興味を抱かせるようにしましょう。

ずばり!王道ですが、ギャップで攻めます。まずは外見のギャップアピールです。

髪を普段下ろしている人はアップしてみたり、眼鏡をかけてみたり、服装の雰囲気を変えてみましょう。

もし、「普段とちがうね」と気がついてもらえたら、「どうかな?」と照れたようにさりげなく返して様子をみましょう。

次に、趣味のギャップアピールです。彼の趣味はもちろんですが、彼にとってのあなたの印象とは異なる趣味にあえて挑戦してみましょう。

フェス、読書、ハイキング、スポーツ観戦、お笑いのライブなど..ふとした時に話題になるようなネタをストックしておきます。きっと彼は「どんな人なんだろう?」とますます興味を持つでしょう。

♥「ありがとう」「うれしい」アピール


だんだん仲良くなってくると、二人で話す機会が生まれてくる可能性があります。もし、なければ作りましょう。

もし、彼に何かと助けてもらえたなら、「お礼をさせてほしい」とか、「もう少し話を聞かせてほしい」という口実で、怪しまれずに誘うことができます。

また、あなたのギャップに興味を持った彼の方から誘われるかもしれません。二人で会うときには、「来てくれてありがとう」「いっしょにいるとうれしい」アピールをします。

言葉でも伝え、笑顔でも伝えましょう。他の人には見せない笑顔に、彼はキュンキュンするはずです。

あなたに頼られたいと思うはずです。相手に明確に好意が伝われば、彼は自信を持って告白することができます。

いかがでしたでしょうか?

行動はさりげなさを装っているアピールが多いですが、彼に対する強い気持ちがあればこそ実践できるステップです。

たとえあなたから好きになったとしても、男性から告白されたいのは、多くの女性の憧れですよね。恋愛心理戦を楽しんで、意中の彼に告白されてください。(modelpress編集部)