妊娠中の吉澤ひとみ(C)モデルプレス

写真拡大

【吉澤ひとみ/モデルプレス=5月11日】第1子を妊娠中の元モーニング娘。の吉澤ひとみが11日付で自身のブログを更新。「安静生活」と題したブログで「問題発生」とつづり、危機と不安を明かした。

【さらに写真を見る】吉澤ひとみ、ふっくらお腹を披露

昨年11月に一般男性と結婚し、今年3月に第1子の妊娠を発表した吉澤。出産は今夏の終わり頃を予定しており、検診後に「赤ちゃんは順調に成長」と報告。しかし「わたしに問題発生」と告白し「子宮頸管の長さが短くなってしまっていて。本来3.5〜4センチくらいなければいけない子宮頸管長が3センチを下回り…」と状況を説明した。

◆即入院の危機も…不安吐露


子宮頸管が短いと切迫早産のおそれも。この症状により「これ以上短くなるようだと即入院、と言われまして…」と深刻な状態にあるよう。思わぬ事態に「もう不安が一気に来まして」と心境を吐露した。

不安を感じながらも、安静に過ごすことを誓い「赤ちゃんを守ります!!」と力強く語った吉澤。ネットから得た情報に「見れば見るほど不安や心配になる。見なくても不安や心配でどうしたらいいかわからない…」と不安にかられならがも「今は考え過ぎず安静にする事がわたしの仕事」だとし「絶対に乗り越えてやる!!と。自分に言い聞かせます!!」と母としての決意をつづった。

◆ファンから励ましの声


吉澤のもとには、ファンから「無事に元気なお子さんが産まれてくることを祈っています」「不安だと思いますが、がんばってください」「赤ちゃん、順調に育っているようですね。安静にされてください」などエールが多数寄せられている。(modelpress編集部)