「世界のカップヌードル総選挙」開幕! 厳選20品から頂点を決定

写真拡大

「カップヌードル」は今年で発売45周年。

【写真23枚】「世界のカップヌードル総選挙」ノミネート全20品を解説!

これを記念して、世界中のカップヌードルから20品を厳選し、その中から1位を決める「世界のカップヌードル総選挙」が開幕しました。

1位になった商品は日本で発売されます。

発売45周年! 80以上の国と地域で発売されるオリジナルフレーバー

カップヌードルは世界初のカップ麺として1971年9月18日に誕生しました。

発売45周年を迎える今年、世界における累計販売食数がついに400億食を突破した、世界的に大人気のロングセラーブランドです。

現在、80以上の国と地域で販売されており、それぞれの国の食文化に合わせたオリジナルのフレーバーが展開されています。

「世界のカップヌードル総選挙」にエントリーしたのは世界中で発売されているフレーバーの中から厳選された20品。

その中から「一番食べたい! 」と思うカップヌードルに投票し、1位に選ばれた商品は「カップヌードルBIG」シリーズとして日本で発売されます。

「世界のカップヌードル総選挙」概要

世界各国で販売されているカップヌードルから厳選した20品の中で、一番食べたいカップヌードルに投票。

1位に選ばれた商品が「カップヌードルBIG」シリーズとして日本で発売されます。

■投票期間
2016年5月11日(水)11:00〜5月31日(火)24:00まで

■投票対象となるカップヌードル
日清食品グループの海外現地法人がある11の国と地域から厳選した合計20品
※2016年5月時点で販売している商品のみ

■投票方法
公式キャンペーンサイトにアクセスし、投票ページから投票。
※1人1日1回の投票が可能。
※パソコン、タブレット、 スマートフォン以外では投票できません。

■結果発表
2016年9月12日(月)にカップヌードルブランドサイトで発表。

■商品発売時期
2016年11月予定

XO醤シーフード、マッシュルーム、わさび…ユニークなフレーバー

世界のカップヌードル総選挙に集まった20種類のフレーバーたち。

どれも世界各国で実際に販売されている商品です。

その中でも総選挙で注目必至? のユニークなフレーバーを見てみましょう。

まずは、香港代表の「XO醤シーフード」。

イカ、エビ、魚の海鮮をベースに、ホタテ、豚肉、エビ、唐辛子等、XO醤ならではの素材を生かした本格的なスープが特徴。

香港定番の王道メニューだそうです。

ドイツからは「マッシュルーム」と「わさび」がエントリー。

マッシュルームは、マッシュルームベースの濃厚な旨味にオニオンの甘さを加えた、バランスの良い一杯。

わさびは、わさびの爽やかな香りと辛みに椎茸の旨みを加えた、ツンとくる辛さが刺激的な和風スープだそうです。

日本食が人気のヨーロッパならではのカップヌードルですが、総選挙で1位になれば日本に逆輸入されます。

そして、ブラジル代表からは「ブラジリアンBBQ」

シュラスコソースをかけて食べるブラジル風バーベキューをカップヌードル流にアレンジしたもの。

バーベキューがカップヌードルになるとは…!

スモーキーな香りと肉の旨みがヤミツキになる一杯だそうです。

一体どの味が日本で発売されるのか。

全ては「世界のカップヌードル総選挙」に投じられる一票で決まります。