「新宿ゴールデン街」の火災 男が「ライターで火をつけた」と供述

ざっくり言うと

  • 新宿ゴールデン街で4月12日に起きた火災で、男が逮捕された事件
  • 被告が「ライターで火を付けた」と放火を認める供述を始めたと分かった
  • 警視庁は今後、被告を現住建造物等放火容疑で立件する方針という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング