育児へ奮闘する様子を明かした小森純(C)モデルプレス

写真拡大

【小森純/モデルプレス=5月11日】モデルでタレントの小森純が11日、ブログにて育児に奮闘していることを告白。「なめてました」と以前との意識の変化も明かした。

【さらに写真を見る】小森純、驚きの出産エピソードを告白「恥ずかしいなって思う場面も」

先月、第2子男児を出産した小森は以前、次男の寝つきの悪さに悩んでいることを明かしていたが「最近体内時計ができてきたのか、夜長く寝れるようになっていて助かってます」と報告。自身の睡眠時間もまとまって確保できているようで「連続で4.5時間寝てくれるようになったから、日中の体力がだいぶ戻ったような気がします」と語った。

しかし2児の子育てに慣れるまでは困難も多かったようで「弟が産まれてからは、正直楽しむって余裕はなくて、とにかくガムシャラに頑張る育児をしていた気がします」と奮闘ぶりを告白。最近では近所のママ友からの励ましやアドバイスなどを通じ「なんだか気持ちがラクになった」と言い「2人で遊んでる姿がもぅたまらなく可愛い」と子どのへの愛情を見せた。

◆かつての思いを反省?


さらにかつては「夢は専業主婦!だってらくだから!とかほざいてた」という小森。実際に家事や子育てを経験し、考えも変わったようで「マジで仕事してる方が遥かにラクだった!なめてました。ごめんなさい って感じww」とつづった。

◆2児の子育てに励む


小森は2011年7月に元モデルでアパレルブランド経営者の今井諒と結婚。2014年6月には第1子となる長男が誕生した。昨年9月に第2子を妊娠し、当時妊娠5ヶ月と発表。3月19日に第2子男児を出産した。(modelpress編集部)