猫が大好きなボール紙素材! ジャングルジムみたいな組み立て式キャットハウス「ボックスキティ」

写真拡大

ニャンコが好きなボール紙が素材、組み立て式キャットハウス「ボックスキティ(Box Kitty)」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に登場。支援を募っています。

フックを用いて、ボックスを結びつけることでどんどんカスタムしていくことができるこちらの品は、愛猫および飼い主であるあなたの気分に合わせてモデルチェンジできる点が、大きな魅力。

【猫もきっと大満足!】

お城のようなフォルムに塔のようなフォルムなど、見るからに楽しげ。ハウスの中をぐるぐる、そこかしこから顔を出したり、時には中ですやすやお昼寝したり。

ニャンコたちが夢中になれる構造なので、お宅の猫ちゃんにもきっと、満足してもらえると思いますよぉ!

【丈夫なので末永く使えるよ♪】

引っ掻きにくく、耐水性もあるため、丈夫で長持ち。「ボックスキティ」はニュージーランドの二重構造ボール紙を使用していてとってもタフ。しかも製品には猫を傷つけるような化学製品は含まれていないんですって。これなら、どんなにガジガジしても大丈夫そうです。

プロジェクトを発足したエドワード・リン(Edward Lin)さんによれば、今後はトンネルやスライドなど、ニャンコたちがもっと喜んでくれる仕掛けをプラスしていく予定なのだとか。

【君が喜んでくれるなら私も幸せ】

「ボックスキティ」で遊ぶことで運動量も増えるため、フィットネス効果も期待できる。またニャンコが元気に遊ぶ姿を目にした飼い主さんは、ほっこり癒される。

そんなウィンウィンの関係を持続できる「ボックスキティ」。日本円でおよそ5,850円から支援することができます。愛猫が喜ぶ顔を見たいというあなたはぜひ、参照サイトをチェックしてみてくださいね!

参照元:Indiegogo、YouTube / BOX KITTY
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る