写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アサヒグループ食品が展開するダイエットサポート食品「スリムアップスリム」ブランドはこのほど、「"あと3kg"プロジェクト」を開始した。

同プロジェクトは、ダイエット市場が盛り上がりを見せる5〜6月にかけて、本気でダイエットに取り組みたい女性を応援することを目的に実施するもの。「あと3kg」という数値は、1日1食を同社商品「Slim up Slim シェイク」に置き換えた場合、40日間で約3kg相当のカロリー摂取を減らすことができるという計算から導き出したものだという(栄養素等表示基準値より1日摂取目安を2,200kcalとして算出)。

同プロジェクトでは、2つのキャンペーンを実施する。「ハッシュタグキャンペーン」は、InstagramまたはTwitterに、ダイエットにまつわる画像を付け、「#あと3kgプロジェクト」と、ダイエットの目標を投稿した人の中から抽選で、「Panasonicビューティトレーニング(ラン・ウォーク用ウエスト)」などのダイエット応援グッズをプレゼントする。

「Twitterフォロー&リツイートキャンペーン」は、スリムアップスリムTwitter公式アカウント(@slimupslim)をフォローし、リツイートした人に抽選で「スリムアップスリム 酵素+スーパーフードシェイク 抹茶ラテ」1回分試供品をプレゼントする。

プロジェクト実施期間は、6月26日の23時59分まで。詳細はプロジェクト公式サイトで案内している。

同社は過去に、ダイエットに関する調査やブライダルに向けたダイエット調査も実施。一般女性の減量目標を確認してみよう。

(フォルサ)