「バランTシャツ」って…なに!? Hotto Mottoキャンペーン『ベンパク』に登場中のオリジナルグッズが楽しすぎる

写真拡大

お弁当の「Hotto Motto (ほっともっと)」が5月9日(月)から開催しているのが、お弁当だらけの博覧会『ベンパク』。

5月31日(火)まで行われるというこちらのキャンペーンのイメージキャラクターは、人気お笑いコンビの博多華丸・大吉さん。特設サイトも設けて、弁当の秘密に迫ったり、弁当のおいしさやこだわり、歴史に迫ったりと、見どころ満載となっているのですが……。

今回のキャンペーンを記念して登場したオリジナルグッズがね、その、ものすごーくシュールなんですわ。

【他では決して決して、手に入りません】

『ベンパク』のパビリオンとなるのは、「Hotto Motto」の各店舗。

こちらでは空くじなしのスクラッチくじ『ベンパくじ』が配布されており、お弁当を1つ購入するごとに1枚した人全員が引くことができるそう。とにもかくにも、まずはその全貌をご覧になってみてくださいよ。

【センスを感じるラインナップです】

A賞:『バランTシャツ』
胸元に配されたバラン(お弁当の仕切りに使われる緑色のアレです、アレ)がポイント。

B賞:『ギャグカップ』
白地に青文字で、お弁当のメニューに関する “サムーいギャグ” が書かれた湯のみ。お寿司屋さんにある湯呑みを連想させるデザイン。

C賞:『のりノート』
あれ、これって「デスノート」にめちゃくちゃ似てるゾ……。そして「裏面をご利用ください」って、どゆこと!?

D賞:『特製華大うちわ』
博多華丸・大吉さんのお顔がドーン!

E賞:『のりファイル』
でかでかと書かれた「のり弁当用海苔 半切 100枚」の文字の威圧感たるや。

F賞:『のり弁シール』
おかかの乗ったご飯に海苔、白身魚のフライなど、のり弁を構成する各アイテムがシールになったよ!

【考えた人すごい】

うむむ。欲しいような欲しくないような。そしてA賞『バランTシャツ』の、なんとも言えない脱力感。

「Hotto Motto」さん、これ考えた人誰ですか? ある意味、天才ですよ。逸材ですよっ!

なお、これら6種類のオリジナルグッズをもらえるのは、期間中にくじを手にすることができた総計365万人のラッキーな方々のみ。

なくなり次第キャンペーンは終了するそうです。また熊本県内の店舗では実施されていないようなので、その点もお気をつけて。

参照元:お弁当だらけの博覧会『ベンパク』/Hotto Motto、Plenus、共同通信PRワイヤー
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る