石ノ森ゴーストアイコン登場 使えば漫画家の才能がカイガン!?

写真拡大 (全3枚)

仮面ライダーの生みの親、石ノ森章太郎先生のゴーストアイコンがまさかの登場を果たしています。

商品名は『DX石ノ森ゴーストアイコン』で、別売りのDXゴーストドライバーにセットするとオリジナルの変身音「石ノ森!」「ペンと紙!」「創造の神!」「カイガン!」が楽しめます。

【関連:仮面ライダーゴーストで関智一の乱用が話題に】

これは仮面ライダーシリーズ45周年を記念して企画されたもの。プレミアムバンダイでは5月26日23時まで予約受け付け中です。価格は1個648円(税込、送料・手数料別途)で、発送は2016年7月を予定。

ゴーストアイコンとはテレビ朝日系で放送中の平成仮面ライダーシリーズ第17作『仮面ライダーゴースト』に登場するキーアイテムの一つ。
種類は複数あり、それぞれに“英雄”や“偉人”の魂が入っています。使用することで封印された英雄・偉人の力を借りることができる設定です。

ということは!石ノ森ゴーストアイコンを使えば!!!漫画家としての能力が開眼する……かも?

(C)石森プロ・東映
(C)2015 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映