『クリーピー 偽りの隣人』 ©2016「クリーピー」製作委員会

写真拡大

黒沢清監督の映画『クリーピー 偽りの隣人』の場面写真が公開された。

【もっと画像を見る(8枚)】

公開された場面写真では、西島秀俊演じる高倉の家で香川照之演じる隣人・西野と藤野涼子演じる澪が食事をする様子や、西野と暮らす澪が高倉に「あの人お父さんじゃありません、全然知らない人です」と訴えるシーン、不気味な壁の前に立つ高倉の姿などが確認できる。さらに竹内結子演じる妻・康子を高倉が抱きしめる場面や、東出昌大演じる刑事・野上の姿も写し出されている。

6月18日から公開される『クリーピー 偽りの隣人』は、前川裕の小説『クリーピー』が原作。未解決の一家失踪事件を追う元刑事で犯罪心理学者の高倉が、奇妙な隣人・西野の一家に対して疑惑と不安を募らせる中で、高倉の妻・康子の身に「深い闇」が迫るというあらすじだ。