12星座【恋に恋する】ランキング 牡牛座は好きな人を遠くから見ているだけで満足!

写真拡大

 あなたには今、好きな男性がいますか? その人のことを本当に心から好きでしょうか? もし、好きかわからないけれど恋していたいと思うなら、それは「恋に恋している」状態で本物の恋とは言えません。そんな、恋に恋をしやすい人の特徴を、12星座ランキングで紹介していきましょう。

■第1位魚座……理想のデートを常に妄想
 妄想癖がある魚座は、ステキな男性との理想のデートをいつも頭に思い浮かべては、にんまりしています。恋に恋している典型的なタイプです。妄想のデートの中では、2人はとてもラブラブで、いつも肩を寄せ合いながら歩いています。相手からは、「好きだよ」という言葉はもちろん、たくさんの褒め言葉を言われるでしょう。魚座が、その妄想を現実にしようと努力することはありません。実際のデートでは、予想外のことが起こったり、傷つけられたりしないとも限らないから恐いのです。

■第2位牡牛座……好きな人を遠くから見るだけで満足
 恋に消極的で、好きな人がいても常に待ちの姿勢の牡牛座。自分からアプローチをするなんて、もってのほか。もしフラれたりしたら……と思うと、何もできないのです。好きな相手を遠くから見て、こっそり心を和ませます。相手のことを考えているだけで胸がいっぱいになるので、片想いでも一向にかまいません。いつしか、相手を本当に好きなのかどうかすら、わからなくなってきます。それでも、毎日想える男性がいないよりはいいと思うのです。

■第3位射手座……すぐ好きになり、すぐ告白する
 天性の恋の狩人射手座は、知り合った男性には、すぐアプローチ。相手をどう落とそうかと心を燃やすでしょう。相手のことをよく知らなくても、付き合いながら知っていけばいいと思います。そんな気持ちで付き合うので、うまくいかないことも多く、別れが訪れるのも早いかもしれません。それでも、いい経験になったと満足し、すぐに次の相手を探します。恋をしないことは、人生の楽しみの大半を捨てていること、というのが、射手座の持論です。

 第4位・牡羊座は、野生の勘が鋭いので、すぐに恋のターゲットが見つかります。まだ本気で好きかどうかわからなくても、「デートしようよ!」と行動が早いでしょう。第5位は、獅子座。惚れっぽいので、出身地が近いというだけで、一過性の恋心を燃やします。第6位、双子座は、恋はまるでゲーム感覚。いかに相手を攻略するのかには燃えますが、本当に好きかは疑問なところ。

 第7位・天秤座は、メンクイなので、好きな俳優に似ているというだけで恋人候補に入れるでしょう。第8位の蠍座は、恋をすると女性はキレイになると信じています。永遠の美のためには、心を燃やせる相手が必要なのです。第9位・水瓶座は、ゲームの主人公に恋をします。疑似恋愛でも、しないよりましと思っているよう。

 逆に、本気の恋しかしないのは、第10位の山羊座。恋には慎重なので、相手を本当に好きか、自分の想像通りの人なのかをじっくり確かめます。第11位は、乙女座。恋には冷静。本気で好きになれる人があらわれるまで、いくらでも待つつもりです。

 そして、第12位は、蟹座。心優しく、根が真面目なので、心から好きな相手にしか、恋はしません。また、恋人がいないとさびしいからという理由で付き合うのも、良心に反します。

 「恋をしていないとダメ!」という気持ちで焦っているときには、恋ができにくいもの。心に余裕を持ち、「いつかいい人と出会えたらいいな」と思いつつ、自分磨きを頑張ったほうが、本当の恋ができるでしょう。
(紅たき)