新しい大型iPhoneを持っていても、スペースバーを押そうとして間違ってマイクボタンを押してしまう人は少なくないでしょう。How-To Geekがマイクボタンを非表示にする方法を紹介しています。

マイクボタンを押すと音声入力がスタートします。一部の人にとっては非常に便利な機能ですが、音声入力を使用しない人にとっては煩わしいだけです。使うことがないのであれば、ボタンを非表示にすることで、間違って押してしまう可能性をなくせます。手順は次の通り。

1. 設定 > 一般 > キーボードの順にタップ
2. 「音声入力」をオフにする

これで、マイクボタンは消えます。私自身もこの設定をキープしています。ちょっとした煩わしさが解消されるはずですよ。


How to Remove the Microphone Button From Your iPhone Keyboard | How-To Geek

Thorin Kloswski(原文/訳:コニャック)