学生から社会人になり、恋愛や仕事、プライベートにさまざまな悩みを抱えることも多い20代。そんな悩みを少しでも軽くするような、20代女子に知っておいてもらいたい「人生において重要な7つのこと」をご紹介したいと思います。

友人はどんどん移り変わるものである

10代のころ仲良くしていた友だちのなかには、20代になってだんだんと疎遠になっていく友だちと、10代のころと変わらず連絡をとり合っている友だちがいますよね。そうなることは当然なのです。成長するということは、そのなかで失うものもあるからです。

満足いくものを見つけるまであきらめないこと

もっとも簡単で安全なところは、ストレスもなく居心地もいいものです。でもそれは本当にあなたが求めていたものでしょうか? ほしいものを手に入れるには、ときに痛みもともないます。それでもあとで後悔しない人生になるのは後者なのです。

お金はすべてではないけどとても大切

「お金で幸せを買うことはできない」なんていうけれど、本当にそうでしょうか? スキルアップのために習いごとに通いたいとき、気分を思いっきりリフレッシュするために日本ではないところへ行きたい……そんなとき、やはりお金は必要。自分への投資はお金がないとはじまらないのです。

人間関係のなかからネガティブな人たちを排除する

あなたの知り合いのなかであなたの人生に支障を与えるような人がいるならば、その人があなたの人生に今後うよい影響を与えてくれることはおそらくありません。早いうちに、そういった人たちとは関係を断っておいたほうが無難なのです。

嫌いなことはやめること

最終的なあなたの人生のゴールにおいて、その嫌いなことが利益にならないとするならば、すぐにやめましょう。楽しくて得意なことを伸ばすほうが、あなたの人生を充実させるはずです。

この地球上には嫌な人よりもいい人のほうが多いということ

「嫌な人ばかりでもう人生にうんざりしてきた」と感じるあなた。それはきっと、あなたが間違えた場所でいい人を探そうとしているからです。いい人に出会いたいなら、探す場所を変えてみましょう。

ソーシャルメディアをうのみにしないこと

友人の投稿を見て、うらやましくなることってあるでしょう。でも彼らの人生だって、そんな楽しいことばっかりではないんですよ。あなたと同じく楽しいこともあれば、つらいことだってあるわけです。すべての投稿をうのみにして、自分の生活と比べてため息をつく必要はないのです。

▽ 参考記事(海外サイト):