70歳のインド人女性が第1子出産 2年間の体外受精治療の末

ざっくり言うと

  • 4月19日にインド人の女性が、70歳で第1子となる男児を出産した
  • 46年間の結婚生活で子どもは授からず、2年間の体外受精治療の末に出産
  • 男児は誕生時の体重はわずか2キロだったが、今では「健康で元気」だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング