5月11日、西銀座チャンスセンターにて「熊本地震被災地支援 ドリームジャンボ宝くじ」 「熊本地震被災地支援 ドリームジャンボミニ 7000万」イベントが行われ、CM キャラクターの所ジョージさん、綾野剛さんが登場しました。


「熊本地震被災地支援 ドリームジャンボ宝くじ」 「熊本地震被災地支援 ドリームジャンボミニ 7000万」は、本日(5月11日)より全国で同時に発売され、その収益金の一部が熊本地震の被災地支援に役立てられます。

支援について、綾野さんは「力になりますよね。私どもの御心、私たちが応援できることは非常にうれしいし、素晴らしいことだと思うし、希望になると思います」と、復興への思いを告げました。


ドリームジャンボといえば“夢”を思い浮かべますが、夢について所さんは「夢がないとダメ。もし夢が叶わない場合は、また違う夢を見ればいい。一歩出ると周りが動き出すし、何もしなければ何もない。こんな男(自分)でも、夢を持っています」と力強く語ります。

綾野さんも隣で頷き、「素晴らしいですね。いいなあって思っていますよ」と同意すると、所さんから「本当にい?」と詰められ場を湧かしていました。


今回、CMで初共演を果たした二人。綾野さん演じる地球防衛団の団員が、所さん演じる天才科学者の作ったロボットを購入しようとする……という内容だそうで、メカに詳しい所さんは「7億円ってロボットとしては安いと思うんだよねえ」と、分析。

イベント中にもキャッキャと盛り上がっていた二人でしたが、撮影中にすっかり意気投合した模様。


そんな所さんは、綾野さんのことを「面白い男」と表現しました。

「休み時間に世間話をしていると、この男、話がすごい面白いんですよ。寡黙そうに見えるでしょう?普段の話がすごいの。“この間初めてテーブルを買った”と言ってて。その感想を聞くと“テーブルって便利ですね”って(笑)」と所さんが話を広げると、綾野さんも横で苦笑い。


最後に、綾野さんは全国の皆さんに向けてメッセージを送ります。

「ドリームジャンボ、ようやくスタートしました。被災地支援もありますが。買っていただいて新たな夢を紡いでいただいたら幸いです。僕も購入しようと思います」。

【関連記事】

※ 綾野剛、日本一悪いエピソードを明かす

※ 綾野剛、連ドラ単独初主演にして産科医兼ピアニスト役「二役同時に来るとは…」

※ 今日から実践! ブレイク俳優・綾野剛に見る成功を呼ぶ3つの思考力

※ 二階堂ふみも絶賛のイケメン・吉沢亮、高校時代を明かす「完全にカーストの下だった」

※ 森田剛「共演は誰でもよかった」と主演作を語り、ムロツヨシが悲痛の笑み