画像

写真拡大 (全2枚)

 ヒトクセは、DSPを通じて様々なWebサイトの広告枠へ配信することが可能な360度全天周静止画バナーの提供を開始した。

 動画広告やネイティブ広告、リッチメディア広告の配信プラットフォームを提供するヒトクセは、DSPを通じて様々なWebサイトの広告枠へ配信することが可能な360度全天周静止画バナーの提供を5月10日に開始した。

 これにより、360度の広告は、特定のメディアやアプリ上での配信がほとんどだった。しかし、同機能ではDSPの豊富なターゲティング機能を使いながら様々なウェブサイトに配信できるようになった。同社では、素材が無い場合に備え、制作から請け負える体制を整えている。

 また、広告はPC・スマートフォンに対応しており、静止画内に複数リンクを配置することができる。

MarkeZine編集部[著]