ユナイテッドバス襲撃事件についてFAが捜査を開始

写真拡大

▽イングランドサッカー協会(FA)は10日、同日に行われたマンチェスター・ユナイテッドのチームバス襲撃事件について調査を開始したことを発表した。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。

▽ユナイテッドは10日、プレミアリーグ第35節延期分でウェストハムと敵地で対戦した。試合前にチームバスでロンドン市内を走行中に突然、石や瓶が投げ付けられた。バスはそのまま立ち往生し、警官が出動する事態にまで発展。そのため試合は開始時間が45分遅れて開始されている。

▽その後行われた試合は、3-2でウェストハムが勝利した。FAは試合後に次のような声明を発表している。

「我々は今回のような事件を激しく非難する。今回の事件に関してはクラブ、警官と密接に連携しながら調査していく」