有田焼のビール専用グラス「Arita Share Glass」が超スタイリッシュ! ポップな色合いと小さめサイズ感が可愛すぎるのです♪

写真拡大

ビール好きの中には、自宅にビール専用グラスを用意しているという方も、少なくないことでしょう。

クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場中のビール専用グラス「Arita Share Glass」は、有田焼400周年を記念し作られた、超シャレオツなグラス!

ゴールドにブルー、ホワイト、ピンク、そしてグリーン。目にも鮮やかなグラスをただ眺めているだけでも、気分が華やぐっ。高さ8cmと一般的なビアグラスより少し小さめ、手のひらにすっぽり収まるサイズ感が、これまた可愛らしい〜!

【あのビールとの出会いがグラス誕生のきっかけ】

2016年は、有田焼が誕生してから400年、という記念すべき年。

佐賀県有田町で150年続く有田焼窯元、幸楽窯5代目当主・徳永隆信さんによって立ち上げられたこちらのプロジェクトが生まれたきっかけは、ビールメーカー「サントリー」、そして「サントリー」が手掛けるクラフトビール「CRAFT SELECT(クラフトセレクト)」との出会いであるとのこと。

【親近感を覚えた】

カラフルかつスタイリッシュなパッケージと、本格派な味。

「手が込んでるな。ビールとしては多品種少量生産になるから割高だろうに……まるで、有田焼と同じだな」そんな親近感から、専用グラスを制作しようと思い立ったんですって。

【これからの季節に大活躍しそう!】

「Arita Share Glass」はコンパクト、そのまま保冷できるうえ耐久性にも優れた専用ケースも付いてくるため、ホームパーティーはもちろん、BBQやピクニックなどのアウトドアシーンにももってこい! ポップで個性豊かなカラーラインナップのおかげで、グラスを取り間違えてしまうといった心配もなさそうよ。

【世界に1つしかないグラス】

注文を受けてから、職人たちが1点1点手作業で制作、色づけ。そのため柄や風合いはすべてそれぞれ異なる、つまりあなたの元に来るグラスは、世界で1つしかない品となります。

そういったレアさもうれしい「Arita Share Glass」をゲットできる支援コースは、4,000円から。

グラスが変われば、気分も変わる。お家でのリラックスタイムを、ワンランクアップさせてくれることは確実です。お酒好きの友人にプレゼントしてもきっと、喜んでもらえると思いますよぉ!

参照元:Makuake
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る