手つき厳格化で立会い不成立が続出 大相撲夏場所3日目

ざっくり言うと

  • 大相撲夏場所3日目に、手つき不十分で「立ち合い不成立」が頻発した
  • 審判部は「無頓着で自分勝手」の力士がいると指摘し、厳格化に踏み切った
  • 「不成立が続くようなら今後は力士を呼んで注意する」と厳しく指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング