10日、AP通信によると、米ホワイトハウスは、オバマ米大統領が今月、安倍晋三首相とともに広島を訪問すると発表した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。写真は広島平和記念公園。

写真拡大

2016年5月10日、AP通信によると、米ホワイトハウスは、オバマ米大統領が今月、安倍晋三首相とともに広島を訪問すると発表した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

ホワイトハウスは10日、オバマ大統領が今月下旬に主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)のために訪日する際、安倍首相とともに広島を訪問すると発表した。現職の米大統領が広島を訪問するのは初めてとなる。アーネスト米大統領報道官は、オバマ大統領の広島訪問が「核兵器のない世界の平和と安全を追求するという継続した取り組みを強調するものだ」と述べた。先月下旬にはケリー米国務長官が先進7カ国(G7)広島外相会合の際に広島を訪問しており、オバマ大統領も広島を訪問する可能性が高いとみられていた。ホワイトハウスは、オバマ大統領が広島への原爆投下について謝罪することはないと表明している。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「もしオバマ氏が1941年に大統領だったら、現在の私たちは日本語を話していただろうね」

「とうとうだな!私たちはパンドラの箱を開けてしまった。ふたを閉めるべきだよ」

「オバマ大統領は、日本の首相の前でひざまずくに違いない」

「オバマ大統領は白人が過去に行ったことを謝罪している」

「大統領にとって退任前の休暇を兼ねた外遊の訪問先というだけだ」

「オバマ大統領はあちらこちらで謝罪してきた。彼がホワイトハウスを去る日が待ち遠しい」

「私がこれまで生きてきた中で、オバマ大統領は最も思慮深い大統領だ」(翻訳・編集/蘆田)