あぁ、スッキリ!「ストレス発散&ウエスト引き締め」にはビューティーキック

写真拡大 (全3枚)

過度なストレスはダイエットの大敵だということをご存知ですか?

長期間ストレスを感じ続けると、“ストレスホルモン”ともいわれる“コルチゾール”を出し続け、体内に脂肪を蓄積しようとしてしまうのです。

そういうときは食事制限してもなかなか痩せないなど、負のスパイラルが始まってしまいます。

そこで今回は姿勢調律士の筆者が、ストレス発散にもなり、くびれたウエストもつくることができる“ビューティーキック”をご紹介します。

■ビューティーキックのやり方はとっても簡単!

(1)L字バランスをつくる

野口さんBK

まずは、ローマ字のIを意識しながらまっすぐ立ちます。息を鼻から吸い、口から吐きながら片足を持ち上げます。

そのとき軸足はピンと伸ばしましょう。脇を締め、肩甲骨を寄せることでまっすぐな姿勢が維持され、身体が安定しやすくなります。

そのまま持ち上げた足を真横へ運びます。無理をせず、上がるところまでで問題ありません。継続することで骨盤周りの筋肉も引き締まり、徐々に足が上がるようになります。

(2)勢いよくビューティーキック!

野口さんBK

足を横に勢いよくキック! その瞬間、息を吐きましょう。勢いよく言葉を発するとさらにストレス解消になります。

上げた足とウエストをぐいっと寄せるイメージが重要。足を上げたウエスト側にしっかりと体重を乗せましょう。

右足で3回キックしたら、反対の足も同様に行いましょう。

筆者自身もビューティーキックを5日間続けていたところ、なんとウエストが4センチダウン! 女性らしいボディラインを作るにはウエストのくびれが最も重要です。思い立ったら今すぐビューティーキック!

【筆者略歴】

野口早苗 ・・・3歳からのダンス経験を生かし国内外でプロダンサーとして活躍後、姿勢調律士として正しい姿勢の普及活動を行う。姿勢によって、より心と身体を健やかに美しく磨くための方法をご紹介。

【画像】

※ Syda Productions/ Shutterstock