社内恋愛禁止でも大丈夫!職場にバレないアプローチ法5つ(Photo by flairimages/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】社内恋愛は普通の恋愛よりも難しいと言われています。なぜなら、他の人に迷惑をかける可能性があるから。特に、社内恋愛が禁じられているところではアタックが難しいでしょう。でも、好きな気持ちを抑えることはできませんよね。そこで、今回は職場にバレないアプローチ法をご紹介。早速見ていきましょう。

【他の記事を見る】「あの子絶対彼氏いない」と男性が一瞬で判断する女子の特徴5つ

♥視線を上手に使う


職場で簡単にできるアプローチ法といえば「アイコンタクト」です。

人は目が合う回数が増えれば増えるほど男性はドキドキします。

目が合うと男性は「自分に気があるのでは…」とつい期待しちゃうもの。

好きな人が作業をしているとき、仕事をしている様子をちらっと伺ってみてください。

ただし、過剰に見つめ過ぎたり、頻繁にアイコンタクトをしようとしてはいけませんよ。

そんなんではあなたの好意が周囲にすぐバレてしまうでしょう。

視線を上手に使っている人は、ここぞというときにアイコンタクトをしています。

周囲の状況を見て適度に好きな人を見つめてくださいね。

♥飲み会などの場に出席する


職場の人と距離を縮めるには、プライベートを知ることが1番の近道です。

しかし、職場では仕事上の関係だけであり、プライベートな話はなかなかできないでしょう。

そこで、プライベートを知るきっかけになるのが「飲み会」などのコミュニケーションができる場です。

飲み会や講習会、社員旅行など相手とより深い話ができるチャンスになります。

飲み会を企画したり、企画ができない人は参加したりと積極的にコミュニケーションの場を増やしてください。

飲み会ではさまざまな人と話ができますよね。

いろいろな人とおしゃべりしながら、意中の相手とも会話をしましょう。

そうすれば、職場にバレることなくアプローチできますよ。

♥仕事に関係する内容で褒める


基本的に褒められて嬉しくない男性はいません。

好意を寄せていない女性からでも、褒められると、自分の能力が認められたと感じてとても嬉しい気持ちでいっぱいになります。

「いつも作業が早くて尊敬します」「効率的にする方法ってあるんですか?」と質問につなげることができたら、もっと距離が縮まるかもしれませんよ。

褒めるときは、仕事に関係する内容が好ましいです。

場の雰囲気や相手の様子を伺いながら褒めるチャンスを伺ってみましょう。

♥尊敬の念を送りながらアピール


好きな気持ちを表面に出してアピールしていては、すぐ周りにバレてしまいます。

バレないアプローチの基本は、好意を表に出さないことです。

好意ではなく尊敬の気持ちであれば、職場にもバレずにアピールすることができるでしょう。

仕事一筋になりがちな男性は、社内恋愛に消極的な部分があります。

尊敬からくる気持ちならば、安心してあなたと触れ合えるでしょう。

最初は尊敬でも、自然と恋心に変わる可能性はあるので安心してください。

まずは、お互いに本音で語り合える関係になるのが大切ですよ。

♥仕事の相談をする


尊敬している相手としてアプローチをする中、仕事の相談をしてみてください。

「ここはどうするべき?」と気軽な質問が良いでしょう。

仕事の相談をするということは、相手の力を認め信じている証になりますよ。

相談をするだけでも男性は自分を認めてくれていると実感するのです。

また、職場で頼られることは男性にとって大きな自信につながります。

頼られて嬉しくない男性はいませんよ。

ただし、相談するタイミングには注意してくださいね。

相手が忙しいときに相談してはただの邪魔な存在になってしまいますよ。

相手の迷惑にならない時間を選びましょう。

いかがでしたか?

社内恋愛の基本は、相手の邪魔・迷惑にならないことです。

つい自分の気持ちばかり押し付けてしまいがちですが、相手の気持ちを1番に考えてからアプローチしていきましょう。(modelpress編集部)