Facebookに投稿した文章・写真・動画をまとめてダウンロードして再利用する方法

写真拡大 (全14枚)

Facebookに投稿した文章や画像、動画などデータは、Facebookを利用するかぎりクラウド上に保存される。しかし、退会すればデータは削除されてしまう。また、万が一のトラブルでクラウドのデータが失われる可能性もゼロではない。

こうした場合に備えて、Facebookにはデータをパソコンにダウンロードする機能が用意されている。

今回は、この機能の使い方を説明しよう。

●Facebookのデータはまとめてダウンロードできる
長年、Facebookを利用している人なら、Facebook上にけっこうな量の文章、写真、動画が蓄積されるだろう。

Facebookを利用するかぎり、こうしたデータが消えることはないはずだが、Facebook側の障害で万が一ということはありうる。また、Facebookを退会した場合も、アップされたデータは削除されてしまう。

Facebookに投稿した画像や動画は、あとで利用したいこともあるだろう。
パソコンやスマートフォンに画像や動画が残っていればいいが、データを削除したり機種変更したりした場合は、端末にデータが残っていないなんてこともありうる。

Facebookでは、こうした場合に備えて、データをダウンロードする機能が提供されているのだ。

ダウンロードできるのは、自己紹介データや送受信したメッセージ、投稿した写真や動画等だ(ダウンロードできる情報の詳細は最後のリンクを参照)。

なお、特定の情報だけを選択してダウンロードすることはできない。また、グループに投稿したデータもダウンロードできない。
さらに、あくまでデータのダウンロードができるだけで、バックアップしたデータを使ったリカバリはできないので、その点は注意してほしい。

●Facebookのデータのダウンロード手順
以下では、データをダウンロードする手順を説明しよう。ダウンロードするには、Facebookにダウンロードを申請し、ダウンロード用データが用意できたら、メールで連絡がくる段取りとなっている。このため、データの量が多いと時間がかかる可能性もある。

ちなみに、筆者の場合は、申請をしたら数分でメールが届き、ほとんど待たないでダウンロードできた。
ダウンロードするのはZIP形式のファイルで、ファイルサイズは約82MBだった。



【画面1】

1.右上の[▼]ボタンをクリックしてメニューを開き、[設定]をクリックする。


【画面2】

2.[一般]を選択し、「Facebookデータをダウンロード」の「ダウンロード」をクリックする。


【画面3】

3.[アーカイブを開始]ボタンをクリックする。


【画面4】

4.Facebookのパスワードを入力して[送信]ボタンをクリックする。


【画面5】

5.[アーカイブを開始]ボタンをクリックする。


【画面6】

6.このメッセージが表示されたら[OK]ボタンをクリックする。これでアーカイブの作成が始まり、処理が完了したら、Facebookに登録してあるメールアドレスにメールで知らせてくれる。データ量が多いと、アーカイブの作成に時間がかかる場合もある。


【画面7】

7.準備ができたら「Facebookダウンロードの準備ができました」というタイトルのメールが届く。メール中のリンクをクリックする。


【画面8】

8.Webブラウザが起動してダウンロード用のページが表示されるので、[アーカイブをダウンロード]ボタンをクリックする。


【画面9】

9.Facebookのパスワードを入力して[送信]ボタンをクリックする。これでデータがダウンロードされる。ダウンロードされるデータはZIP形式で、ファイル名は「facebook-inouekengo.zip」のように「facebook-自分の名前.zip」になる。

●ダウンロードしたデータの確認
ダウンロードしたZIPファイルを解凍すると、ファイル名と同じフォルダが作成され、そこにihdex.htmというファイルが作成される。また、その下に「photos」や「videos」などのサブフォルダが作られて、画像や動画が保存される。


【画面10】

ZIPファイルを解凍すると作成されるフォルダ。各フォルダ内に画像や動画が分類されて保存される。

index.htmをWebブラウザで読み込めば、自分のプロフィール情報が表示される。左側には「タイムライン」「写真」「動画」などのリンクが並び、クリックすると投稿した文章、写真、動画などが一覧表示される。

これらの情報を見れば、自分がFacebookに投稿した情報だけでなく、「いいね」したり「シェアしたりしたコンテンツ、送受信したメッセージなど、Facebookでの自分のほとんどの活動とデータを確認可能だ。


【画面11】

ZIPファイルの解凍で作成されたindex.htmをWebブラウザに読み込んだ。


【画面12】

「タイムライン」をクリックすると。投稿した文章や「いいね」や「シェア」のアクションが日時とともに一覧表示される。


【画面13】

「写真」をクリックすると投稿した写真が一覧表示される。

Facebookからダウンロードできる情報の種類


井上健語(フリーランスライター)