若手俳優応援アプリ「CHEERZ for MEN」

写真拡大

若手俳優応援アプリ「CHEERZ for MEN」に、ベテラン俳優・温水洋一さんが登場。なみいるイケメン俳優たちの顔ぶれの中に、愛嬌あふれる温水さんの写真が投稿されるので、気に入った画像には「CHEER」を押して応援することができる。

【あの温水洋一が自撮り界に殴り込み!? イケメンアプリに降臨の画像・動画をすべて見る】

これは、「CHEERZ for MEN」の企画から生まれ、温水さんも出演しているオリジナルショートフィルム「居酒屋ウォーズ」の公開を記念したコラボ。

映像は動画サービス「GYAO!」にて5月22日(日)までの限定公開となっていて、温水さんは「CHEERZ for MEN」に5月31日(火)まで限定参加する予定だ。

男性俳優を支援する「CHEERZ for MEN」



ユーザー参加型の女性アイドル応援アプリ「CHEERZ」から派生して、同アプリ運営のフォッグ株式会社、漫画やアニメを原作とした「2.5次元ミュージカル」を手がける株式会社マーベラス、株式会社テレビ朝日ミュージックとの3社共同事業として2015年9月に立ち上がった「CHEERZ for MEN」。

ユーザーからのCHEER数に応じてアイドルが露出の機会を得ることができるランキング形式の「CHEERZ」とは異なり、CHEER数が一定数に達するとイベントが開催され、CHEERしたファンが招待されるといった、クラウドファンディングに近い方法を導入しているのが特徴。

これまで、女性向け月刊誌『JUNON』主催のイケメンコンテスト「第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」と連動した応援サービスなどを展開してきた。

温水洋一と若手俳優が動画・アプリで共演!



「居酒屋ウォーズ」は、動画サービス「GYAO!」にて限定公開が始まった「CHEERZ for MEN」によるオリジナルショートフィルム。

監督は、4月から公開されているAKB48の峯岸みなみさん初主演映画『女子校』を手がけた山本浩貴さん。出演者は、「CHEERZ for MEN」に参加している俳優から募集を行い、オーディションを経て選出された。

舞台「弱虫ペダル」主演や人気ロックバンド・SuGのMV出演など精力的に活動する北村諒さんをはじめ、吉田翔吾さん、真嶋真紀人さん、岡田地平さんといった俳優が出演。

さらに、ゲストとしてベテラン俳優・温水洋一さんが出演し、若手イケメン俳優との共演を果たしている。

すでにオリジナルショートフィルム第2弾も進行中とのことで、温水洋一さんは、そちらにも引き続き出演する。

「CHEERZ for MEN」でも、若手俳優に引けを取らない温水さんのキュートすぎる自撮り画像が期待できるはずなので、要注目だ。