5月10日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて映画『ズートピア』大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、上戸彩さん、森川智之さんが登壇しました。


『ズートピア』は、『アナと雪の女王』『ベイマックス』などを輩出したディズニーによる、最高にユニークな動物たちの“楽園”を舞台にした感動のファンタジー・アドベンチャーです。

4月23日に公開以降、興行収入30億円&週末ランキングで1位も獲得し、大ヒットを受けてのイベントとなりました。


主人公ウサギのジュディの声を担当した上戸さんですが、ジュディの相棒キツネのニックを担当した大人気声優・森川さんの声にメロメロになったと言います。

上戸さんは「キュンキュンしまくりですよ〜。キャラクターすべてにキュンキュンきません?ニックは詐欺師なんですけど、でもいつの間にか転がされているっていうか、心を奪われているって感じですよね」と、ニックのイケキツネ(?)ぶりをアピールします。


上戸さんの思いは観客も同じだったようで、SNSなどでは「ニックに惚れたよ〜」「ニックが好きすぎてつらい」などの声が多く寄せられています。

上戸さんも実は「サーチをした」ことをカミングアウト!


「SNSを見るの、好きなんですよ。私も、森川さんってどんな人なんだろうと思って調べちゃいました。画像検索とか、ウィキペディアとかアメブロとか見ちゃったりして、結構調べちゃいました(笑)。今日も楽屋で朝から画像検索しました」と、森川さんについてかなり深堀したことを話すと、当の森川さんは「会わなかったらよかったと思っていない?」と恐縮しきり。


ディズニーのアニメーション作品と言うと子供向けの印象が強いですが、本作は大人が見ても楽しいエンタメ作品だと二人は熱弁。

鑑賞方法について、上戸さんは「4DMXで見ると、めちゃくちゃ面白いらしいです。香りや風がきたり椅子がボンボン(上下に)なったり。アクションのスピード感も結構楽しめるみたいですよ!」と、提案していました。


『ズートピア』は全国大ヒット公開中です!

【関連記事】

※ 森田剛「共演は誰でもよかった」と主演作を語り、ムロツヨシが悲痛の笑み

※ 三代目JSB・岩田剛典が理想のタイプを告白!「味噌汁系女子がいい」

※ 藤本美貴、旦那・庄司智春のプロポーズエピソードを明かす

※ 三代目JSB岩田剛典&今市隆二が登場「みんなで銭湯にも行った」

※ 三代目JSB・岩田剛典が理想のタイプを告白!「味噌汁系女子がいい」