「パンネクック白雪姫・コーヒー付き」(1800円)/MIZUcafe

写真拡大

東京と大阪のパンケーキの名店が参加するイベント「パンケーキツアーズ2016」が、5月31日(木)まで開催されている。今年で6回目となる同イベントは、人気パンケーキ店が「ラブリー」をテーマに生み出したオリジナルパンケーキを食べ歩きするというもので、スイーツの達人ことあまいけいき氏がプロデュースを担当する。

【写真を見る】「Rose Pancake」(1600円)/Deux anges

参加方法は、まず店頭かオフィシャルサイトでスタンプカードを入手。対象の店舗でオリジナルのパンケーキを注文するとスタンプを一個押してもらえ、東京か大阪のそれぞれの7つの店舗でスタンプをコンプリートすると、オリジナルのストラップがプレゼントされるという仕組み。というわけで、東京エリアの参加店舗とオリジナルパンケーキを紹介!

■ MIZUcafe「パンネクック白雪姫・コーヒー付き」(1800円)

サクサク&もちもちのパンネクックに、各種スイーツを挟み込んだリンゴを添えて白雪姫の世界観を表現したひと皿。「美女」「毒リンゴ」「7人の小人」「王子様」など、物語に登場するモチーフが散りばめられている。

■ Deux anger「Rose Pancake」(1600円)

3枚重ねのフワフワのパンケーキに、バラとマスカルポーネのムース、ライチのジュレ、イチゴとフランボワーズとブルーベリーを贅沢にトッピング!表参道の路地裏にある隠れた名店の贅沢な雰囲気も魅力。

■ Cafe Ange「天使のお花畑パンケーキ」(1500円)

しっとり口当たりの良い生地を、フルーツをはじめ、カモミールティーのアイス、マカロン、エディブルフラワーで飾ったカラフルな一品。白ワインジャムとイチゴソースが味の決め手。

■ パンケーキデイズ 原宿店「フレンチパンケーキのクレープシュゼット風」(1080円)

パンケーキ激戦区の原宿・表参道エリアの草分け的存在。愛媛産オレンジマーマレードを練り込んだパンケーキに、自家製オレンジソースをたっぷり染み込ませて「シュゼット風」にしてある。あまいけいき氏も「さすが!」と唸る仕上がり。

■ CAFE CUCINA&COMPANY「Soleil(ソレイユ)〜夏の香り〜」(1580円)

初夏をイメージした、4枚重ねの爽やかなマンゴーパンケーキ。ハート型のマカロン、テントウ虫型のチョコレートと見た目も楽しい。フレッシュバナナとココナッツのソース、シナモン、ザラメなどの組み合わせでさまざまな味や食感の変化を楽しめる。

■ 雪のはな 原宿店「ふわふわいちごパンケーキ」(1080円)

ふんわりとした食感のパンケーキの間に、大粒イチゴとオリジナルレシピで仕上げたヘルシーな生クリームをミルフィーユ状に重ねた一品。イチゴの果汁と、さっぱりした生クリームとのバランスが秀逸!

■ cafe&books bibliotheque 東京・有楽町「ストロベリーハートパンケーキ はちみつバニラのソース」(1404円)

熱々のパンケーキの上に、バニラアイス、生クリーム、コンフィチュールを贅沢にトッピング。自家製のコンフィチュールは、しっかりとした食感のイチゴの果肉と、ルバーブのソースの甘酸っぱさが特徴。濃厚な「はちみつバニラのソース」をかければ、風味と甘さの豊かさがさらにアップ!

東京の参加店には、魅力的な7つのパンケーキが勢ぞろいしている。ツアー終了後の3カ月間は、オリジナルのストラップを各店で提示するとお得なサービスが受けられる特典も。各店先着10名分となっているので、急いでツアーに参加してほしい【東京ウォーカー】