写真提供:マイナビニュース

写真拡大

サイレックス・テクノロジー(サイレックス)は5月10日、エンタープライズセキュリティに対応したUSB3.0対応USBデバイスサーバ「DS-600」を発表した。

DS-600は2014年に販売を開始した「DS-510」の上位モデル。USB3.0 SupreSpeedに対応し、従来機種に比べて5倍以上のデータ転送スピードを実現する。また、IEEE 802.1X認証やAES256 bitのデータ暗号化、ユーザー管理機能を搭載するなどセキュリティを強化。これにより、機密性が高いデータを扱うセキュアな環境でもUSB機器のネットワーク利用を可能にするとしている。このほか、アイソクロナス転送モードにも対応し、高速・優先通信機能を活用して映像や音声機器の用途にも利用することができる。

同製品は5月よりサイレックスの主要販売パートナー経由でオフィスユーザー中心に販売される。また、デバイスメーカー向けOEMやプライベートラベルにも積極的に対応するとしている。

(神山翔)