「イスラム国」幹部を空爆作戦で殺害 米国防総省が発表

ざっくり言うと

  • 米国防総省は9日、イラクでの空爆で「イスラム国」幹部を殺害したと発表
  • 米軍主導の有志連合が6日、西部アンバル州ルトバ近郊で空爆を実施した
  • 標的になったのは同州の軍事部門を率いていたアブ・ワヒブ容疑者だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング