「360ログシアター〜The World of ONE PIECE〜」完成イメージ/画像提供:東京ワンピースタワー

写真拡大

【東京ワンピースタワー/女子旅プレス】東京タワーフットタウン内に2015年3月にオープンした、人気アニメ「ワンピース」の大型屋内テーマパーク「東京ワンピースタワー」が、2016年6月18日(土)にリニューアル。新たに「360ログシアター〜The World of ONE PIECE〜」が登場し、セカンドシーズンへと突入する。

【さらに写真を見る】東京ワンピースタワーに新アトラクションが誕生 今夏リニューアル

◆今夏登場する新アトラクション


施設内の“トンガリ島”入口に新しくオープンする「360ログシアター〜The World of ONE PIECE〜」は、360度の巨大スクリーンに、麦わらの一味のこれまでの冒険の記録(ログ)が映し出され「ONE PIECE」の世界、そして“トンガリ島”へと来場者を誘うというアトラクション。

加えて、パーク内各所に、よりトンガリ島の魅力を楽しめる演出やイベントも増え、パワーアップして来場者を出迎える。

◆「東京ワンピースタワー」とは?


「東京ワンピースタワー」は新世界に浮かぶ尖がった塔(東京タワー)のあるトンガリ島が舞台の大型テーマパーク。

「ONE PIECE」に登場する人気キャラクター・麦わらの一味をテーマにした「ルフィのエンドレスアドベンチャー」をはじめとした8つのアトラクションや、たくさんのフォトスポット、作品にちなんだオリジナルメニューがずらりと並ぶ「サンジのおれ様レストラン」、限定グッズを多数取り扱う「麦わらストア 東京ワンピースタワー店」などが見どころ。

中でもライブアトラクションは、目の前でキャラクターたちが迫力のアクションを繰り広げ、プロジェクションマッピングや光の演出を駆使した観客参加型のショーとなっており、年齢国籍問わず人気を集めている。

また「ONE PIECE」の原作者である尾田栄一郎氏が描き下ろしたトンガリ島のイラストが展示されているほか、島の長老であるトンガリ電伝虫や、 クルーコスチュームのデザインも尾田氏が考案している。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■東京ワンピースタワー


住所:東京都港区芝公園4丁目2-8東京タワーフットタウン内
電話番号:0120-606-304
営業時間:10:00〜22:00(最終入園は21:00)