妊娠中の人工甘味料含有飲料の摂取 生まれる子どもが過体重になる恐れ

ざっくり言うと

  • 妊娠中の、人工甘味料含有飲料の摂取が及ぼす影響に関する研究が発表された
  • 生まれる子どもが過体重になる恐れがあるとの調査結果をカナダの大学が発表
  • 子どもが1歳時に、過体重となるリスクが2倍となることに関連しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング