韓国籍の女子大学生死亡事件の初公判 同居の韓国人の男は無罪主張

ざっくり言うと

  • 韓国籍の女子大学生死亡事件の初公判が9日、神戸地裁で開かれた
  • 同居の韓国人の男は「誓って暴力をふるったことはない」と無罪を主張
  • 起訴状によると男は女性を殴るなどして出血性ショックで死なせたとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング