モテ女になるために守りたい「かきくけこ」(photo by Voyagerix/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】モテる女性はいくつかの共通点を持っています。それは知らず知らずにやっている女性もいれば、努力次第で、モテる女性に近づくこともできるのです。そこで今回はモテ子に近づくために守りたい5つのことをご紹介します。ヒントは「か・き・く・け・こ」ですよ。早速見ていきましょう

【さらに記事を読む】モテる女子よりもさらに差をつけちゃうテクニック5つ

♥か:考え方が前向き


常に悪い方悪い方に考えては、一歩が踏み出せなかったり、何かを提案しても必ず返事が「でも」だったり「失敗したら」とマイナスに考えてしまう人はいませんか?

モテる女性は、失敗する事を考える以前に、「こんなマイナス面が出てもこんなにいいことがある」、「失敗したとしてもこれは教訓になった」と考えているよう。

失敗したことや、間違いを指摘されたとしても、卑屈にならずに素直な姿勢で前向きに考えることが大切ですよ。

誰でもポジティブな女性と一緒にいたいと思いますよね。

♥き:聞き上手


「私人見知りだから、男性とコミュニケーション取れない」という人は徹底的に聞き役に回ってみてください。

男性は基本自分の会話にプライドを持って喋っていますので、自分の話した事に対して、うなずいたり、さらに「それってどういう意味?」などより関心を持って聞くと男性は嬉しいのです。

いつの間にか、男性自身も「あれ?この子にはついつい色々な事を話してしまうな」と思ってくれたら彼の心を掴んだも同然です。

♥く:クセがある


なにをやらせてもパーフェクトという女性よりも、ちょっとおっちょこちょいであったり、苦手なこと、物があるというような「ちょっとクセがある」人の方が居心地の良さを感じます。

例えば料理が苦手な女性が自分の為に一生懸命お弁当を作ってきてくれたとします。ちょちょっと手際よく作ったお弁当よりも、2時間かけて作ったのにどこか不格好で、彩りまで意識できなかったお弁当の方が愛おしく感じませんか?

苦手なことにあえて一緒に挑戦して、より愛が深まるケースがあります。

♥け:健康的な食事をする


ダイエットばかりを意識して、少量のご飯と、少し食べただけでおなかいっぱい…という女性よりも、おいしい物をおいしそうに、しかも腹八分目で健康的な食事をしている女性は魅力的にうつります。

しっかり食事をして、エネルギーをたっぷり蓄えた女性は男性側も元気をもらえると高評価です。

♥こ:コミュニケーション力がある


自分に自信がある女性は人を見下したような態度をとってしまうのでは、どこか高飛車で、周りの人を引き付ける女性にはほど遠いです。

自信を持つことは決して悪いことではありません。しかし、知識や考えをひけらかすことなく、男女ともに平等に扱い、気持ちよくコミュニケーションをとることができます。

そんな人なら、多少うっかりしやすくてもこの子だから許してあげようかな!など、関わった子以外にも自然と友達の輪が広がるため、気持ちよく関わりを持つことができます。

いかがでしたか?

今回はモテ女を目指すために守りたい「かきくけこ」をご紹介しました。

簡単に今すぐ実行できる行動や考え方がたくさんあるはず。ぜひ参考にして、モテ女を目指してみてくださいね。(modelpress編集部)