アッツアツのコーヒーがたった1分でアイスコーヒーに! アツい飲み物を急冷する超便利アイテムを発見したよ♪

写真拡大

初夏の暖かな陽気が心地よい、今日この頃。こんな日はキンキンに冷えたアイスコーヒーが飲みたくなりますよねぇ!

でも自宅でアイスコーヒーを楽しむなると、氷はたくさん必要だし、いったんコーヒーをいれてから冷やすのもちょっと手間。気軽に作るなら水出しにするか、市販のアイスコーヒーを用いるか……大抵はこの2択になってしまうのではないかしら。

コーヒーショップへ買いに出かけてもいいけれど、できれば外出したくない。そもそも、氷で薄まったアイスコーヒーではなく、香りも味も濃厚なアイスコーヒーが飲みたいんだよおおお!!

【氷に “囲まれる” ことによってキンキンに冷える!】

もしもあなたがそんな願望を持っているのであれば、「HyperChiller」がその願いをすんなり、叶えてくれますよ。しかもたったの3180円ほどで、ね。

ブラックカラー、奇をてらったところが一切ないデザインが好印象なこちらの商品の仕組みは、見た目同様にめちゃくちゃシンプル。中の空洞に氷を入れて凍らせておく。飲み物を瞬時に冷やすカラクリは、これだけなんです。

【60秒から90秒待ちましょう】

ステンレス鋼と氷に囲まれた冷却容器に淹れたてアツアツのコーヒーを注げば、わずか1分で40度近く温度が下がります。キーンと冷えたアイスコーヒーを堪能したいというあなたは、そのまま90秒、我慢してくださいね。

【お酒を冷やしても◎】

350ml入りと容量たっぷり、そのまま丸洗いもできる「HyperChiller」を1つ持っていれば、これからの時期に大活躍してくれること間違いなし。コーヒーだけでなく、紅茶をアイスティーにしたり、ワインやウィスキーを冷やしたりすることもできるので、酒好き女子にとって必需品になるかも? 

【豊かな香りを楽しめそうです♪】

一切薄められれることのないアイスコーヒーを楽しめるだなんて、想像しただけで贅沢。入れたての香りで気分もリフレッシュできそうなので、自宅とオフィス両方に、常備しておきたくなっちゃいますね!

参照元:HyperChiller
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る