熊本地震におる大分県の施設・文化財などの被害額が約45億円に

  • 大分県は9日、熊本地震による県内の道路や農業用施設などの被害額を発表
  • 中間集計で約45億6000万円に上ることが分かった
  • 市町村別では、最大震度6弱を観測した由布市が最も高かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング