あぁもうお肉! 究極の熟成肉を虎ノ門で。エッジの効いた脂質を注入

写真拡大

ゴールデンウィークが終わり、夏本番が近づいてくるこれからの季節。

暑くなってくると食欲がなくなり、夏バテしてしまうことも...。そうならないためにも、いまのうちからしっかりとパワーをつけたい。

そんなときに食べたいのは、やっぱりお肉!

虎ノ門にある「熟成KOBE BEEF プレミアム 听(ポンド)」では、2016年5月9日(月)から鹿児島県平松牧場黒毛和牛の提供をスタートしました。

オーナー・徳山哲大さんの「世界最高級の神戸牛を熟成し、究極の熟成牛へ」という思いをもとに、新ブランドである"PREMIUM POUND"を立ち上げた「熟成KOBE BEEF プレミアム 听」。希少は神戸牛をドライエイジングすることでさらに希少価値を高め、その旨味とエッジの効いた脂質の甘味で、多くの熟成肉ファンの間で話題となりました。

今回は、そんな熟成肉ファンからあがった「他の牛肉との食べ比べがしたい」「欧米で食べた熟成肉を味わいたい」という要望をうけ、鹿児島県平松牧場黒毛和牛の販売を決めたとのこと。

20160509_beef02.jpg落ち着いた雰囲気の店内では、「骨付きリブロース」「カタロース」「イチボ」「ヒウチ」など、さまざまな部位を贅沢に堪能することができます。

ランチや仕事帰りにがっつりお肉を頬張って、夏に向けて元気をチャージしたい!

[熟成KOBE BEEF プレミアム 听(ポンド)]

住所:東京都港区虎ノ門4丁目1-17 神谷町プライムプレイス2F

営業時間:ランチ 11:30〜15:00(L.O. 14:00)
     ディナー 17:30〜23:00(L.O. 21:00)

[熟成KOBE BEEF プレミアム 听(ポンド)]

文/グリッティ編集部