ビューンは9日、ホテルや店舗型のサービス業などを展開する法人向け新サービスとして、来店者に雑誌・マンガの読み放題サービスを提供できる「ビューン読み放題スポット」を、10日から提供開始すると発表した。

 「ビューン読み放題スポット」は、70誌以上の雑誌と1万冊以上のマンガを来店者に配信するサービス。店舗が契約するインターネット回線やWi-Fi設備を利用して、来店者が所有するスマートフォンやタブレット、店舗内のパソコンで、読み放題サービスを提供することができる。サービスは、設備工事などの複雑な手続きが必要なく、低コストで導入できる。

 サービス開始時点では、「スペースクリエイト自遊空間」「RAKU SPA 鶴見」「キング観光」などの複合カフェ・温浴施設・パチンコホール500店舗以上が「ビューン読み放題スポット」を導入する。2016年度内に、ビジネスホテルやカフェなどさまざまな業種に拡大し、約1,000店舗に拡大する予定だとしている。