8日、北朝鮮の金正恩第1書記は2016年から20年の「国家経済発展5カ年計画戦略」を発表した。写真は北朝鮮の油絵。

写真拡大

2016年5月8日、香港紙・大公報によると、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が北朝鮮成長5カ年計画を発表した。電力問題解決に重点が置かれている。

韓国・聯合ニュースによると、北朝鮮の金正恩第1書記は朝鮮労働党第7回党大会の総括報告において、2016年から20年の「国家経済発展5カ年計画戦略」を発表した。優れている分野と劣っている分野が分かれるアンバランスを指摘し、経済構造改革に意欲を示した。

重点を置かれたのが電力問題の解決だ。電力確保こそ5カ年計画戦略の前提であり、鍵を握っているとして優先的に取り組む方針を示している。(翻訳・編集/増田聡太郎)