写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ALSOKは、民泊を始めるオーナーや事業者向けに、民泊物件の運用に必要となる消防設備の設置や火災等の遠隔監視をなどの防災・防犯対策、応急救護に必要となるAEDの販売・管理、清掃業務などをワンストップで提供する「民泊運営サポートソリューション」の提供を5月9日より開始すると発表した。

具体的に提供するサービスは以下のとおり。

これらの商品、サービスは一部であり、今後、順次拡大していくという。

(丸山篤)