ドラマ『闇金ウシジマくん Season3』 ©2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS

写真拡大

『闇金ウシジマくん』のドラマ版シリーズが7月に放送。さらに映画版2作品が連続公開されることがわかった。

【もっと画像を見る(11枚)】

真鍋昌平の同名漫画をもとにした『闇金ウシジマくん』シリーズは、2010年にドラマのシーズン1が放送され、2012年に映画化。2014年にはドラマのシーズン2および映画の2作目が公開された。

7月からMBS、TBSほかで放送されるドラマのシーズン3では、原作の「洗脳くん編」を映像化。主人公・ウシジマこと丑嶋馨役の山田孝之をはじめ、綾野剛、崎本大海、やべきょうすけらレギュラーキャストや、映画の2作目に出演したウシジマの宿敵・犀原茜役の高橋メアリージュン、犀原の右腕・村井役のマキタスポーツが登場する。

さらに新キャストとして、謎の男・神堂に惹かれて婚約に至るが、彼の言葉と暴力にマインドコントロールされる雑誌編集者・上原まゆみ役を演じる光宗薫、まゆみやその家族を支配する神堂役を演じる中村倫也が出演。佐々木心音、本多力、久松郁実、小瀬田麻由、今野鮎莉、佐々木麻衣、卯水咲流、希崎ジェシカ、倖田李梨、ムートン伊藤もキャストに名を連ねている。演出・企画・プロデュースを務めるのは、これまでのシリーズを手掛けてきた山口雅俊。さらにドラマのシーズン1にも参加した川村泰祐が演出に再び参加している。

また映画版のタイトルは、『闇金ウシジマくん Part3』『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』となり、今秋に連続公開。『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』がシリーズ最終作となる。

■山田孝之のコメント
2010年、テレビドラマの Season1から始まり、スピンオフ作品を含めると10作品も闇金ウシジマくんを映像化させて頂きました。この作品で生きるために考えるべき多くの物事を知り、そして提示できたと思っています。これからも闇金ウシジマくんが皆さんの人生に必要な作品であり続けることを信じています。

■山口雅俊監督のコメント
ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」では原作で絶対タブー、絶対実写化不可能、絶対やめとけ、と言われたエピソードに取り組み、ドラマシリーズとしてひとつの到達点に達することができました。
鉄の結束を誇るチームウシジマ“山田孝之、綾野剛、やべきょうすけ、崎本大海”のメンバーに加え、映画『闇金ウシジマくん Part2』で大好評だったウシジマのライバル女ヤミ金・犀原茜(高橋メアリージュン)と、その部下・村井(マキタスポーツ)がドラマにも参加。
ゲストには、光宗薫さん、中村倫也くん、佐々木心音さんほか強者や曲者の役者が揃いました。
問題のエピソードに挑んでくれた光宗薫さんの体当たりの演技を見れば、そこらへんのアイドル女優は逃げ出し、刺激に慣れたウシジマくんの原作やドラマや映画のファンもド肝を抜かれるでしょう。