生後2日で母犬を失ったワンコ…抱きしめてくれたのはママニャンコとベビニャンコたち! 優しい家族の姿にじんわり心が温まります

写真拡大


母犬を失い、ひとりぼっちになってしまったワンコ。生まれて間もない彼を受け入れたのは、出産したばかりのママニャンコと、その子猫たちでした。

奇跡のような家族の姿に、胸がいっぱいになる動画をお届けします。

【生後2日で母犬をなくしたワンコ】

ミシガンの動物保護センターに引き取られたのは、母犬を交通事故で亡くした生後2日のワンコ。生まれて間もないことから、どうしても母親のケアが必要だろうと職員たちは考えました。

そこで出たアイデアが「ちょうど出産したばかりの母猫にワンコを預ける」ということ。生まれたての子猫たちと、一緒に育ててくれるのではないかと考えたのです。

【優しいママと兄弟たち、すくすく育つワンコ!】

その案は、見事に功を奏しました。抱き寄せて眠ったり、ミルクをあげたり、ママニャンコはしっかりとワンコを我が子として慈しんでくれているのです。

それどころかベビニャンコたちまで、まるで本当の兄弟がそうするように、じゃれあったり、くっついて一緒に眠るようになりました。ママニャンコの母性が、子どもたちをちゃんと家族にしたんですねえ。

子猫たちと一緒に、すくすく育っているワンコの姿にホッとしました。ホントにホントに、良かったね!

参照元: YouTube / Michigan Humane
執筆=森本マリ (c)Pouch

この記事の動画を見る