カブス戦で珍事 ナショナルズのブライス・ハーパーが1試合で7度出塁

ざっくり言うと

  • ナショナルズのブライス・ハーパーは、8日のカブス戦に出場した
  • 打数が記録されずに1試合で7度出塁する過去100年で初めての珍事を起こした
  • 6四球のうち3つが敬遠となり、さらに6回には死球を受けていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング