あなたのカレシは、ゴルフを嗜みますか?

仕事の付き合いで始めなくてはならなかったり、先輩に誘われたのがキッカケでハマっているオトコもいるかもしれません。

あなたがゴルフをしないタイプだと、週末にカノジョを置いてラウンドに出かけまくっているカレシに不満を抱いているかもしれませんね。

そんなゴルフ男子の夢といえば、一発でホールにボールを入れる“ホールインワン”と言っても過言ではありません。

でも、ホールインワンするとパーティを開催したりご祝儀を出したりしなくちゃいけないってご存じでしたか?

今回は、藤倉ゴム工業が実施した調査結果をもとにゴルファー男子が怠っている数百万の損害へのリスクヘッジの実態をお伝えします。

 

■88%が無防備で危機管理ゼロ!?

ズバリ「あなたはホールインワン保険に入っていますか?」と質問をしたところ、圧倒的うな88%が「いいえ」と回答。

「はい」というリスクヘッジ男子は、わずか12%という結果に。

でも、保険に入っていないということはもしも“ホールインワン”をしてしまったら、パーティ代やご祝儀などを自腹で支払う必要があるということ……。

ゴルファー男子は道具やラウンドにもただでさえお金がかかっているせいか、万が一ホールインワンをしてしまった時に備えたリスクヘッジをしていないオトコが多数派のようなんです。

 

■ホールインワンは腕ではなく運らしい

その理由を探ってみると、「ホールインワンなんて絶対に出ないと思うし、もし出たとしても盛大なお祝いなんてやるつもりはない」、「自分は始めたばかりで腕が未熟ゆえホールインワンなどまだまだあり得ない」など、自分の腕では「まずあり得ないだろう」と考えているオトコが多い結果に。

ですが、筆者周辺のシングル男子(=ハンデが少ないゴルフが上手なひとのこと)たちは、「ホールインワンは腕じゃなくて運だ」と、口を揃えて言っています。

また、仲間内でラウンドしているときに出れば「キャディさんへのご祝儀だけでパーティはナシね」という独自ルールも通用しそうですが、取引先や先輩とのラウンドでホールインワンしてしまったら……。

出費を考えただけでゾッとしますよね。

 

いかがですか?

ゴルファー男子と交際中の女子は、万が一に備えてホールインワン保険に入るよう、この機会に勧めてみてはいかがでしょうか。

加入後にまさかのホールインワンをしてしまったら、超絶感謝されるはずです。

 

【関連記事】

※ やだぁバレバレ!「ゴルフ」と言って浮気する男のズルイ口実3つ

※ バレバレ!ゴルフ男子が「本当に好きな女性にだけ」する行動3つ

※ 成功率は80%!? 「ゴルフをはじめるとカレシができる」理由とは

※ 男が本気で愛している女性には「したくてたまらないアレ」2つ

※ ゴルフ女子が「富裕層男性からリアルにモテる」納得の理由3つ

 

【姉妹サイト】

※ 美人でも萎える…男が「化粧が汚いとがっかりするパーツ」1位は?

※ 肌ケアは遺伝子に従うべし!「インスタ女王の美の掟」3つ

 

【参考】

※ 「ホールインワン保険に入っているか?」についてのアンケート - 藤倉ゴム工業

 

【画像】
Steve Cukrov / Shutterstock