「夏に向けて体を引き締めたい」「日々の疲れ・ストレスを解消したい」そんなとき、「ヨガ、いいかも……」と思い浮かべる方は多いでしょう。また、いざヨガをスタートさせるときに悩むのが、「ヨガ中って、何を着たらいいの?」ということでは。

可愛くてオシャレなヨガウエアを着るだけで、テンションが上がるのが女性のサガ!

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が愛用する、おすすめヨガウエアと、ヨガウエアの選び方をご紹介していきたいと思います。

■フィット感が秀逸!ユニクロ『エアリズムブラタンクトップ/キャミソール』

ヨガウエア選びで大切なこと。それは、適度なフィット感。“苦しくないのに、しっかりとホールド”という着心地が、ヨガタイムをより心地良くしてくれます。ユニクロの『エアリズムブラタンクトップ/キャミソール』は、やわらかホールド構造のカップがついたトップスで、バストラインを美しく見せながら形をキープしてくれる優れもの。

そのうえ、吸水速乾性・抗菌防臭効果に優れた素材が使用されているため、常温ヨガ・ホットヨガのどちらにも対応可。1枚で着ても良いし、ボディラインが気になる方は上に薄手のTシャツを着てもOK。

カラーやサイズ展開(S〜3XL/カラーによる)が豊富なのも嬉しいですよね。

■トレンド感・価格が魅力的な…フォーエバー21

トレンドをおさえつつ、お手頃価格なファッションブランド・フォーエバー21には、スポーツに適したアクティブウエアも充実。カプリレギンスやスポーツブラ、タンクトップにTシャツ……、一式そろえても5,000円前後というのは非常に魅力的ですよね。

デザインや色使いも“The・ヨガ”というものが多く、着用しているとほめられるお気に入りのブランドです。

ただし、店舗によってはアクティブウエアの取り扱いがない所もあるので、確認してから足を運ぶと良いでしょう。

■ヨガウエア選びのポイントおさらい

気になるアイテムはありましたか? では、最後に……、ヨガウエアを購入する前に、今一度おさえておきたい大切なポイントがあるのでお伝えしていきます。

【ヨガに適さないウエアの特徴】

(1)締め付けが強い

(2)ゆったりし過ぎている

(3)生地が薄い

(4)汗を吸いにくい・乾きにくい

(5)リボンや金具などの装飾品がついている

お気に入りのヨガウエアで、ヨガタイムをさらに楽しく、充実させましょう。

【関連記事】

1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」