中国の湖に35トン超の魚の死骸 住民から水質汚染を懸念する声

ざっくり言うと

  • 中国の湖で死んだ魚が大量に見つかり、水質汚染を懸念する声が上がっている
  • 死骸は4日に漂着し、量は少なくとも35トンに上るという
  • 魚が湖の奥へ流され、塩分濃度の変化によって死んだとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング