62位タイから19位タイ!1アンダーで最終日を迎える松山英樹(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ウェルズ・ファーゴ選手権 3日目◇7日◇クエイルホロークラブ(7,575ヤード・パー72)>
 ノースカロライナ州にあるクエイルホロ―クラブで開催されている、米国男子ツアー「ウェルズ・ファーゴ選手権」は第3ラウンドを行い、トータル9アンダーまでスコアを伸ばした2012年大会チャンピオンのリッキー・ファウラー(米国)が単独首位に浮上した。
松山英樹の熊本支援にファウラーが…
 1打差の2位にロベルト・カストロ(米国)。トータル7アンダーの3位タイにジャスティン・ローズ(イングランド)、ジェームズ・ハーン(米国)がつけている。
 日本の松山英樹はトータル1オーバーの62位タイからのスタート。1番、2番と連続バーディを奪うと2つスコアを伸ばしてハーフターン。後半は12番、13番の連続ボギーでスコアを落とすも2つのバーディを奪い返しトータル1アンダー19位タイに急浮上を果たして最終日を迎えることとなった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>