男性がギュッと掴んでほしいアソコ4つのポイント(Photo by Elena Kratovich;/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】愛情が深まって一緒にいる時間が長くなればなるほど、カップルには“言わなくてもわかる”察する力が試されるもの。特に男性には心を許した本命彼女だけに掴んでほしいポイントが4つあるんです。それこそが恋愛の長続きの秘訣!あなたはいくつ知っていますか?

【さらに写真を見る】男性がギュッと掴んでほしいアソコ4つのポイント

♥手


「疲れた時とかちょっと寂しいなって時に、好きな子に手をギュッて掴まれると『一人で頑張らなくていいんだ』って思えて安心するよね」(コンサル/27歳)

「手を繋いだら浮気」という男性が多いように、“手”は心を開いていない女性とは触れ合うことのない親密ポイントの1つ。ここぞという時にはギュッと握って、そばにいたい気持ちを伝えましょう。

♥胃袋


「食事ってやっぱり、欠かせない重要な相性。これまでの経験上、食の好みが合って料理の上手い子の方が長続きしたなっていうのはあるかな」(証券/29歳)

美味しいごはんが待っていると思うと、男性の帰宅への足取りは一気に軽くなるもの。「男を掴むなら胃袋を掴め」と昔から言われるのは、“胃”のつかさどる食欲が本能に直結するというのが一番の理由でしょう。

♥腰


「めったに掴まれない部分だから、腰をギュッとされると弱いかも…。バイクとか2人で乗っているのも頼られている感じがして好き。でもあくまで腰。お腹はぷよぷよしているからダメ!」(アパレル/23歳)

どちらかというと女性が男性に抱かれるイメージの強い“腰”ですが、あまり触られない部分なだけにドキドキするという人が多くいました。ぜひお試しを!

♥心


「嫌なことがあった時に彼女に話を聞いてほしいなって思うけど、実際にちゃんと聞いてくれる子ってすごく少ない。『それってどういうこと?』『○○すべきだったんじゃない』なんて途中で遮られるのはうんざり。『そっか』『大丈夫だよ』ってうんうん頷いてくれると、この子がいないと俺はダメだなって思わされる」(通信/30歳)

共感を感じやすい女性は、「私もね…」と自分の話題にすり替えてしまうことも。女同士だとそれもコミュニケーションになりますが、男性は自己中心的だなと感じる人の方が多いです。「落ち込んでいたら何も言わずに好きな料理を作ってくれた」というようなさりげなさが、男性の“心”を掴みますよ。

♥掴みどころのわかる女性になろう


強くありたいと思っている男性にとって、自分をさらけ出せるのは本命の女性だけ。自分でも思ってもみないほど素直に感情が突き動かされた時に、大切な存在に気付くんです。

「もっといろいろなところをギュッと掴んでほしい」と男性に“気持ちいい”快感をいっぱいあげられることこそ、“イイ女”への最短コースと言えるのではないでしょうか。(modelpress編集部)