ロシア、シリア北部での停戦を72時間延長 「緊張の高まりを防ぐため」

ざっくり言うと

  • ロシア国防省は7日、シリア北部での停戦を72時間延長した
  • 理由については、「さらなる緊張の高まりを防ぐため」と説明している
  • 4月後半に戦闘が再燃したが、4日に改めて停戦を発効し監視を強化していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング