あの子が忘れられない…もう一度会いたい女子になる方法(photo by pyrozenko13/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】恋愛は一方が思うだけではなく、相手からも思われることで成り立つものです。意中の男性と友人関係ではなく、もう一歩親密な関係になるために、一度会ったらいつまで経っても忘れられなくて、もう一度会いたいと思ってもらえる人になりたいところです。今回はそのポイントをお伝えします。

【さらに記事を読む】超気まずすぎる!デート中の沈黙をなんとかする方法5つ

♥ほのかな香りを残す


案外気付かれてはいませんが、香りの印象は色濃いものです。

今はまだ友人関係の意中の男性がいる場合、あの手この手で自分の方に振り向いてほしいと思ってしまいますが、香りの効用を使うこともお勧めです。

クセの強くない爽やかで優しい香水を日々まとうようにします。意中の男性とすれ違う時にふっといい香りを漂わせるのです。

「なんかいい香りがすると思ったらあの人の香りか」と思ってもらえると、香りがするたびに自分のことを意識してもらう機会を増やすことができます。

♥素直に相手を褒める


褒められて嬉しくない人はいません。もし気になる人が何か素晴らしいことをした時には、素直に「素敵ですね。」と褒めましょう。

褒める事柄は大きな事柄でなくても構いません。

ちょっと荷物をどけるのを手伝ってくれたり、自分に直接関係ないことでもいいのです。良いことはどんどん褒めると、相手も自分のことを意識してくれます。

♥ありがとうのメールを送る


もし2人で食事に行く機会があったら、食事後に別れたあとには必ずお礼のメールを送りましょう。

相手が家に帰った頃のタイミングを見計らって送れるとなお良いと思います。食事をしている時だけではなく、その余韻を帰宅後にも持ち帰ってもらいます。

今日は一緒に食事ができて楽しかったと言われると、また一緒に時間を過ごしたいなと思ってもらえるかもしれません。

♥帰り際に小さなプレゼントを渡す


もし気になる相手にどこか連れて行ってもらった時、それは仕事上の付き合いでも構いません。

今日はお世話になったなという思いが少しでもあったら、帰り際に小さなプレゼントを渡しましょう。

相手が気が引けてしまうような大きいものや高価なものではなく、道中気になった美味しそうな食べ物でもいいので、なるべく消耗できるものがいいでしょう。

今日は一緒に時間を過ごしてくれてありがとうの気持ちを込めて渡します。

家に帰ってからそのプレゼントを使ったり食べたりする時に、その日のことを思い出して自分のことを意識してくれるはずですよ。

♥明るい笑顔を印象づける


女性の笑顔は、男性を元気付けたり安らぎを与えたりと、魅力的なエッセンスがたっぷりあります。

日頃から笑顔を心がけて素敵な笑顔を磨きましょう。そして気になる相手の前では、魅力溢れる笑顔でい続けましょう。

笑顔の人の周りには素敵な人が集まってきます。この人といたら良いことがありそうと思ってもらえるのも、また会いたくなる秘訣です。

いかがでしたか?

もう一度会いたいと思ってもらえるかどうかは、人間的な魅力をいかに高められるかということに比例します。

自分磨きをすればするほど、そして押し付けがましくない相手への配慮があればあるほど、相手の自分に対する印象は濃くなります。

いつまで経っても忘れられない、もう一度会いたいと思ってもらえる女子になって、気になる人と素敵な関係を築いていきましょう。(modelpress編集部)